湯けむりなのです

2013/09/23 - その他の地域

0354

別府といえば湯けむり。
そして「地獄蒸し」。
温泉の蒸気でお魚やお肉やたまごや野菜やいろいろ蒸しちゃうお料理です。
初めての地獄蒸しだし、とりあえず行ってみてお店のメニューをオーダーしてみました。
湯気の上がっているところに蒸篭を置いて食材を入れて調理開始。
(↑お店の人がやってくれました)
タイマーを渡されるので、時間がきたら蒸しあがったやつを取りに行くシステムです。
(これもお店の人がちゃんと蒸しあがったかを見て取り出してくれます)

0355

出来上がった地獄蒸し。
あつあつのところをテラスでいただきます。
当然ながら素手では持てないぐらい熱いです。
ドライブ中ですのでノンアルコールビールとともに。

他の席には持ち込んだ食材を蒸しているチームもいるもよう。
その場合は蒸す時間の長さに応じて蒸し代(?)を払うようです。
食べている間に別の食材持込チームがやってきて、準備を始めていました。
好きな食材を持ってきて蒸すのは楽しそうですね。
またの機会があればトライしてみましょう。

@里の駅かんなわ 蒸de喜屋 (大分県別府市鉄輪)
HP:http://www.satonoeki-kannawa.jp/index.html

© 2018 ぐるぐる山口